【舞台】娼年のDVDは発売されるの?キャストと内容やネタバレ注意の感想も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画版娼年が今年の4月に公開されて、舞台があったということを知りました。

この内容を舞台でどうやって演じるんだろう・・・

気になる・・・・!!

ってことで、娼年の舞台がDVD化されるのかどうかを調べてみました。

  • 舞台娼年はDVD化される?
  • DVD化するならいつ発売される?
  • 舞台と映画のキャストは違うの?
  • 舞台の内容は?感想も気になる!!

という内容をまとめてみました!!

内容等に触れるのでネタバレ注意です!!

そして、舞台ではなく映画の方をこっそり無料で視聴する方法も紹介しています。

少しでも気になる方は最後までお付き合いくださいね。

 

スポンサーリンク

 

舞台娼年のDVD化はいつ?舞台がDVD化する事ってあるの?

さて、舞台娼年のDVD化はされるのでしょうか?

舞台が公演されていたのは2016年ですが、映画は2018年4月公開で同年の9月にDVDリリースが決定されています。

ん?舞台DVD化の情報がありませんでした。

映画が先にDVD化されているってことは、舞台はDVD化されないという事でしょうか??

色々と調べてみたら、舞台がDVD化がされにくい理由がわかりました!!

 

舞台がDVD化されるのはごく稀だそうです。どうしてDVD化されないのか・・・その理由は・・・

 

簡単に言えばコストと時間・手間がかかり過ぎるからだそうです。

舞台がいかに人気だったとしても、カメラ設置するとその台数分、席の数が減りチケットの販売数が減ってしまいます。

つまり売り上げが減ってしまうんです。

それに加えて公演を何本か撮影して、その中でいいカットを選んで編集、出来たものをキャストや監督のチェックが入りそれをまた修正するという作業が必要になります。

このチェックが何度も入って、何度も修正することも多いようです。

 

そして、DVDは本編だけじゃなく、特典映像として舞台裏なども収録することが多いんですが、これも撮影・編集、キャストのチェック修正の作業が入るのでまた時間とコストがかかりますね。

なおかつ、舞台はDVDが売れる見込みがもともと少ないらしいんです。

舞台を見た人はあまりDVDを買わないのもありますが、上演中は上記の作業があるため物販での販売できないという理由もあります。

 

 

逆にDVD化されやすい作品としては、人気アイドルの舞台やアニメの2.5次元ミュージカルなど販売数が見込める物はDVD化されやすいようです。

舞台の内容というより、推し(自分が応援するアイドルやキャラ)がいる人がDVDを買うことが多いという事ですね。

 

残念ですが、舞台娼年のDVD化はされない可能性が大!!という事です。

 

舞台娼年のキャストは?映画版と比べてみた!

舞台キャストと映画のキャストを比較してみました。

 

役名 舞台キャスト 映画キャスト
森中領役 松坂桃李 松坂桃李
御堂静香役 高岡早紀 真飛聖
咲良役 佐津川愛美 冨手麻妙
ヒロミ役 村岡希美 大谷麻衣
メグミ役 樋井明日香 桜井ユキ
泉川紀子役 遠藤瑠奈 佐々木心音
イツキ役 須藤理彩 馬淵英里何
シンヤ役 米村亮太朗 小柳友
平戸東役 猪塚健太 猪塚健太
泉川役 古澤裕介 西岡徳馬
老女役 江波杏子 江波杏子

主演の松坂桃李さんと老女役の江波杏子さん以外は、違う俳優さんが演じているようです。

舞台のキャストで有名なのは高岡早紀さんですね。

松坂桃李さんと高岡早紀さんは以前映画で親子を演じていたそうですが、この舞台では濡れ場を演じるなんて俳優さんの凄さを感じますね。

 

舞台娼年のネタバレ・感想まとめ!!映画と何が違うの??

次は舞台の内容が気になりますね。

映画のように自由にできない舞台で、過激な内容をどうやって演じたんでしょうか?

そして、それを生で見た人はどんな風に感じたんでしょうか?

口コミ・感想を調べてみました。

 

  • 舞台中央少しせり上がったところに大きなベット、ベット奥に階段があって階段の上にバーやボーイズクラブのセットがあった
  • 階段を下りて女性客の待つホテルに行っていた
  • 開始10分くらいでいきなり始まった
  • これR15だけど、16歳から見ていいの!?
  • 桃李君はじめ、客の女性を演じている女優さんたちも全裸(必要最低限の前張りはしていると思うけど)
  • まさに他人の行為を見ている感覚
  • 情事というより行為、音が生々しかった
  • 最初は髪もぼさぼさで、服も無頓着だった主人公がだんだん変わって最後はカッコよくなっていた
  • 人と人が対峙するからそこにはドラマがある
  • 最後はクスクスと笑いが起こるシーンもあった

 

次はTwitterで感想を探してみました。

https://twitter.com/b20d99bf93714eb/status/769824320470159360

スポンサーリンク

https://twitter.com/b20d99bf93714eb/status/769813925344927744

そして、こんな方の感想も見つけました!!

作者の石田衣良さんと、女優の水野美紀さんですね。

水野さんのつぶやきが・・・(笑)

きっとすごかったんでしょう(笑)

 

感想を読んでいると、どれだけ衝撃が強かったか・・・

情事の生々しさがどんどんお客さんを話の中へ引き込んでいったんじゃないかなと、私はそう思いました。

 

さて、気になる感想が多かったですが舞台で見れなかったけど・・・映画娼年を見たい場合はレンタル?ネット?どっちがいいんでしょうか?

おすすめはネットでの視聴です。

ネットでなら、レンタルの手間もありませんし家族に見つからないようにこっそり見ることができるからです。

無料で視聴する方法を別記事で書いてますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

↓↓無料で視聴できる以外にも、お得な情報盛りだくさんです↓↓

娼年のフル動画をネットで無料視聴する方法!DVDのレンタル開始はいつなのかも調査!

 

また、原作である小説は娼年・逝年・爽年と続編があります。

舞台やドラマでは収まり切れない濃い内容も読み応えがありますが、なによりその後主人公たちがどうなって行くのか気になりますね。

本ならカバーを付ければどこでも読めますし、なにより文字を読むことによって想像が膨らんで存分に楽しむことができますよ。

 

まとめ

舞台のDVDは難しいようですが、感想などを見るとかなり衝撃的で映画より生な分かなり刺激的だったようですね。

ネタバレで余計に見たくなってしまうんですが・・・(笑)

演じた俳優さんたちの文字通り体当たりの演技なんですが、これは舞台だからこそ見れる迫力だったんだと思います。

もちろん、映画化は舞台とは違うリアルさが表現されていて是非気になる方は見てみてください。

無料で見る方法も紹介していますのでよければご覧ください。

【映画】娼年のフル動画を無料で視聴する方法

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*